路上生活者を支援する小さな 市民団体「(湘南)あすなろ会」の活動を紹介するブログです。


by syonan-asnr-0906

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ホームレスは歌う。

朝日新聞をお読みでない方は(私もですが)、ご存じないお話ではあるの
ですが…。ネットに流れている情報を要約してみました。

        ★・・・・・・・……───────

毎週月曜に掲載される読者投稿の短歌欄「朝日歌壇」に、昨年末に登場
され、秀作を連発され、存在感を高め共感を広げている方が居ます。
公田耕一さん、住所欄にはホームレスと記されています。


初登場は、2008年12月8日でした。
● 柔らかい時計を持ちて炊き出しのカレーの列に二時間並ぶ

● 鍵持たぬ生活に慣れ年を越す今さら何を脱ぎ棄てたのか
● パンのみで生きるにあらず配給のパンのみみにて一日生きる
● 日産をリストラになり流れ来たるブラジル人と隣りて眠る

a0143904_515220.jpg

                        ↑↑↑
2009年1月26日には3人の撰者がそろって採りました。
● 親不孝通りと言へど親もなく親にもなれずただ立ち尽くす

● 百均の「赤いきつね」と迷ひつつ月曜だけ買ふ朝日新聞
● 哀しきは寿町と言ふ地名長者町さへ隣にはあり

天声人語も、「何とか連絡が取れませんか。あなたが手にすべき入選
一首につきはがき10枚の“投稿謝礼”も宙に浮いています」と呼びかけ
ましたが、
公田さんから届いたハガキには、投稿の短歌と一緒に、「本当に、あり
がたく思いますが、連絡を取る勇気は、今の私には、ありません。誠に
すみません」と几帳面な文字で書いてあったといいます。

● ホームレス歌人の記事を他人事のやうに読めども涙零(こぼ)しぬ
● 胸を病み医療保護受けドヤ街の柩のやうな一室に居る


…そして、今。先週(11月16日)の歌壇には、
○ 寒くないかい淋しくないかい歌壇でしか会えぬあなたのしばしの不在
詠んだのはIさんという方。
そして、撰者の評には「突如投稿を絶った公田耕一氏を案ずる歌。
公田氏へ呼びかける歌は毎週数十通は寄せられるが、連絡する術の
ない氏の消息を撰者も担当記者も等しく案じている」と。


31文字から現実が伝わってきます。
ホームレスを生み出し、増やし続け、救えない社会…。
憲法25条を活かし実現するために、みんなの知恵と力を合わせましょう。

a0143904_5164338.jpg


【文責MO】
[PR]
by syonan-asnr-0906 | 2009-11-29 05:17 | 社会の動き
路上生活者支援にとりくんでいる人々の懇談会で、講演をしていただく
ために、 ビッグイシュー日本代表の佐野章二さんに、ご多忙な日程の中を
茅ヶ崎までお越しいただきました(11月16日)。

                  ───────────

a0143904_1495972.jpg
● 終了後、佐野さんに対してささやかな謝礼を
お渡ししようとしたところ、

佐野さんは「そんなつもりは元々なかったし、
懇談でも意見が出ていたように、ここでの運動を
広げるためのネットワーク作りが必要です。
それにはお金も要るでしょう、その資金に充てて
ください」と、
その謝礼をそっくり「(湘南)あすなろ会」にカンパ
してくださいました。
有難うございました。


● このブログの開設と維持、懇談会参加者や関係者へのご連絡、今後
の広報ちらしの作成などに有効に使わせていただくことにします。


【文責MO】
[PR]
by syonan-asnr-0906 | 2009-11-24 14:12 | お知らせなど

ところで…

ところで…「あすなろ」とは、岩波国語辞典第四版で調べますと、以下の
ように書かれていました。

   あすなろ【<翌檜>】深山に自生する、ひのき科の常緑高木。
    葉はヒノキに似て、もっと大きい。ヒバ。▽明日(あす)は
    ヒノキになろうの意。「あすなろう」とも言う。

a0143904_1758780.jpg

              (あすなろの葉)


【文責MO】
[PR]
by syonan-asnr-0906 | 2009-11-23 17:58 | お知らせなど
メールアドレスを決めました。
     ⇒ ikasou-25jo@jcom.home.ne.jp
ブログを開設しました(URL は↓↓↓)。
     ⇒ http://syonanasnr.exblog.jp/a0143904_18131096.jpg

「活かそう25条」は勿論、憲法25条(生存権)を
活かし実現していくことを意味しています。
会の名称は現在は正式には「あすなろ会」ですが、
近い将来に「湘南あすなろ会」に変更することを
確認しています。


【文責MO】
[PR]
by syonan-asnr-0906 | 2009-11-22 13:45 | 会の運営

販売員が増えました。

○ 「あすなろ会」がお招きして、先日(11月16日)ビッグ
イシュー日本代表の佐野章二さんが、茅ヶ崎にいらっしゃい
ました(そのご報告は別に行います)。
 その機会に、新たにビッグイシュー販売希望のEさんが面接を
受けました。そして11月19日に販売員IDカードが交付されました。

a0143904_15111146.jpg

○ これから1ヶ月間、EさんはTさんの指導で研修を行います。
よろしくご支援・ご購読をお願いします。


【文責MO】
[PR]
by syonan-asnr-0906 | 2009-11-22 13:34 | ビッグイシュー販売
○ 8月15日、多くの読者の期待の声に励まされて、およそ1年3ヶ月振り
に茅ヶ崎での雑誌「ビッグイシュー」販売が再開されました。販売員は、
前回の挫折を見直し、改めて出発したTさんです。販売場所は茅ヶ崎駅
南口東側階段下がメインです。皆さまの大きなご支援・ご購読をお願い
します。
a0143904_183436.jpg

 また同じ時期に、Nさんが「ビッグイシュー」販売を開始しました。こちら
はかながわ県民センター近く(横浜駅西口から徒歩5分)です。合わせて
皆さまのご支援・ご購読をお願いします。

○ 「ビッグイシュー」は毎月1日と15日の2回発行され、1冊300円です。
最新129号の表紙とスペシャルインタビューは女優の小雪さんです。
「今は自分の幸せだけでなく、社会に貢献する時代」と語っています。

○ 今回の販売再開は、”路上生活者ホームレスの社会復帰をめざし、
自主自立と相互支援”を目的に掲げる「(湘南)あすなろ会」という小さな
市民団体が応援しています。
 将来は、第二のTさん(やNさん)が現れることを展望して、とりくみを始め
ています。皆さまのご理解とご声援をお願いします。


【文責MO】
[PR]
by syonan-asnr-0906 | 2009-11-22 13:24 | ビッグイシュー販売
設立は、
◆2009年6月

活動目的は、
◆路上生活者ホームレスの社会復帰をめざし、自主自立と相互支援


活動日・活動場所は、
◆毎日・茅ヶ崎市(および藤沢市)

連絡先は、
◆Eメール: ikasou-25jo@jcom.home.ne.jp

◆郵送: 〒253-0041 茅ヶ崎市茅ヶ崎3-2-7
     茅ヶ崎市民活動サポートセンター気付「レターケースNo.35」

a0143904_17203170.jpg








【文責MO】
[PR]
by syonan-asnr-0906 | 2009-11-22 12:13 | 会の運営